目の病気とレーシックの関係は?

ドライアイにご注意を

ドライアイとは涙液の減少などによって眼の表面に障害を生じる疾患を言います。

 

ドライアイで眼の表面が乾燥すると、角膜が傷つきやすくなり、重度の場合には、角膜の損傷によって視力低下や眼球全体が感染してしまう場合もあります。

 

先ほど、合併症のところでも紹介しましたが、レーシックを受けたことによってドライアイになったり、以前からドライアイがある人は症状が悪化してしまうことがあります。

 

近年、パソコンの長時間使用、コンタクトの着用などにより目が乾いてドライアイになったり、花粉症などのアレルギーによりドライアイになる方も増えてきています。

 

目の疲れ、ストレスはドライアイの原因にもなりますので、目の清潔とリラックスを心掛けて快適な生活を手に入れましょう。

  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • YAHOO天気・・・最新天気情報
  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • YAHOOニュース・・・ニュース速報
  • No Match Data!


     
    HOME レーシックのメリット レーシックのデメリット 目の病気がある場合 合併症について ドライアイにご注意を