歯質が悪いという前に・・。

歯質が悪いという前に・・。

私の友人で年中、春も夏も、雨の日も雪の日も熊本市 歯科へ通っている女性がいる。
とはいっても、ホワイトニングや 歯石とり メンテナンスではなくもっぱら虫歯だ。
「歯質が弱いんです」
という彼女だが、その手には常にチョコレートが。彼女は無類のチョコレート好きなのだ。
確かに、歯の強い家系というのはあって 多少歯磨きをさぼろうが 甘いもの好きであろうが虫歯にならないのだ。
そういう歯は、歯科ちょっと黄色身がかっている。
見た目はいまいちだが、弱い歯でぼろぼろになるよりかはいい。
前述の彼女の場合には加えて、食生活に問題があるといわざる終えないだろう。
出っ歯で歯科つらいこと。
意外と正面より、横顔が気になります。
カラスのような口元が、より感じられるからです。
加えてスキッ歯があるので、隠しても育ちが貧乏だということが透けてみえるよう。
子供には不自由な思い、させたくないですよね。
でも出っ歯でいいことがありました。
コンプレックスの口元を無意識に隠すしぐさが 上品と受け取られ結婚が決まったことです。

 


 
HOME レーシックのメリット レーシックのデメリット 目の病気がある場合 合併症について ドライアイにご注意を